Archive

Archive for 10月 1st, 2013

ライトの種類

照明器具に使われている、ライトの種類はいろいろあります。
LEDライトや蛍光灯、白熱灯などありますが、この3つがメジャーではないでしょうか??

このライトがなぜ光るのかというと、LEDは電流を流すことによって電子正孔が衝突し結合します。
そのことにより、電気エネルギーが発行してそれで、電気が光に変わるという仕組みです。高出力LEDなどの種類があります。色合いは昼白色などです。

次に蛍光灯は電圧をかけることによって電子が飛び出し、それが蛍光灯の中にある、水銀とぶつかり紫外線が発生します。しかし紫外線は目で確認できないですが、蛍光物質に当たって目に見える光となります。
蛍光灯には多くの種類があります。丸型やスパイラルの形などです。

白熱灯はフィラメントに電流を流すことによって、電気抵抗で高熱になり白熱します。色は多くの種類があります。
形はシリカやボールなどがメジャーであります。電気代は他の2つと比べる高いです。

LEDはかなり寿命がながく40,000時間もちます。蛍光灯はLEDの半分くらいです。白熱灯はかんり短いです。

これが私たちが使っている光の原理です。簡単に説明させてもらいました。

照明器具は

皆さん照明器具を毎晩のように使っていますよね。
夜になると絶対にいるもの1つといっても大げさではない。
何気なく使っている照明器具ですか、なぜ光っているのかとか考えたことはありますか?
それとどれだけ家に照明器具があるのか把握していますか?
まず門柱灯、玄関、外側と内側、廊下、リビング、キッチン、階段、寝室、トイレ。
他にも色々な場所で使われていますよね。
こんなにも使っているので大事なものです。

それと豆球などには様々な形があります、豆球の種類なども、
これらのことをまったく知らないけど生活のために、つかっているって人は多いでしょうね。
そのために当サイトはその照明器具の豆知識などをご紹介していきます。
知らなくても大丈夫なこともありますが、照明によって電気代が変わったり、照明器具の位置によって部屋を明るくなったり、それで省エネにつながったりします。照明器具は毎日使うものですからかなり省エネにつながります。

照明器具を買うならコネクト照明ショップ
インターネットショップ、コネクト照明ショップはしっかりとした、商品を安くことが買うことができます。それに品揃えもそろっているので、欲しいものがその場で買うことができます。おすすめの照明ショップです。