照明器具-BUNACO-

BUNACOは日本一の蓄積量を誇る青森県のブナの木を有効利用するために開発された照明器具です。
天然のブナ材を使用して職人によって一つ一つ丁寧に手作りされているBUNACOの照明器具は独特の風合いと雰囲気があります。
その製法はブナの原木をかつらむきの原理で約1mmの厚さにスライスし、テープ状にカットにしたものを巻き重ね、湯飲み茶碗などの道具を使い、押し出して成型しています。
ブナコのデザインの中には薄くスライスした板をアクセントにしているシェードがあります。このタイプは光が透過する厚みのブナ材を使っているので赤みを帯びたシェードに変わり、あかりを灯すと雰囲気の変化を楽しめます。
BUNACO独自のユニークな製法で手作りされているこの照明器具は従来できなかった形状も表現できる魅力で人気が高いです。

割れやゆがみがなく、海外などの気候風土の異なる場所でも安心して使え、耐水性に優れています。
お手入れも簡単なのにで、天然木の照明器具はハードルが高そうと思われる方でもお使いいただけるでしょう。

BUNACOはグッドデザイン賞やイギリスのHomes&Gardens Classic Design Awardを獲得し、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館の永久収蔵品となっています。
日本が誇る照明器具ですね。

You can leave a response,or trackback from your own site.

Leave a Reply